【姉の部屋シリーズ】盗撮・侵入悪戯3日間?背徳魂炸裂??パンスト引裂き★マウントフェラ?



↓ダウンロードはココから↓



本作は姪っ子お姉えちゃんのお部屋盗撮と侵入悪戯シーン3日間分の映像となります。 季節イベント作品のオムニバスにしようかと思って保管していた映像ではありますが、インパクトがある映像でしたので姉の部屋3日分纏めて1作品にして公開します!
【1日目】
福祉系の大学に通っているお姉ちゃんですが、お風呂上がりに恒例?なのかヨガなどをやる習慣があることは過去作でも公開しましたが今作では、大学の介護実習で訪問している介護施設で披露する予定の高齢者向けのダンスの練習を映像を見ながらしているようです。 このダンス自体は過去作でも披露してはいる平凡な踊りなのですが、今作ではお風呂上がりの自室でパンツ1枚という格好です。 この状態のダンスをそのまま見せてくれるなら介護施設があったら入所希望者が殺到すること間違いありません。 セクシーな格好とダンス内容のギャップがなんとも言えません・・・

【2日目】
私叔父が姪っ子姉妹宅に仕掛けたリビング盗撮用の隠しカメラを回収しに伺い、誰もいないリビングでこっそり一服しながら寛いでいたところ、ヘロヘロな状態でお姉ちゃんが帰宅。 私叔父は、お姉ちゃんが帰宅したことよりもリビングでタバコを吸っていることがバレたことに焦りました。 暫くしてからヘロヘロなお姉ちゃんを様子を見に、お姉ちゃんの自室にこっそりお邪魔したところ、リクスー姿のまんまグッタリと横になってしまっています。 少しずつ衣服をずらして悪戯しようと思ったのですが、リクスーに黒ストッキング、そして黒ストッキングから透けて見えるレースのエッチなおパンツの組み合わせに妙に興奮してしまい。 ぐったりしてるし大丈夫だろ・・・と思い、ストッキングを破りたい・・・引き裂きたい・・・という衝動がやってしまいました。 手始めにお尻付近に指先に力を入れて穴をあけ、そこから引き裂いてみました。 ビリビリという音と共に引き裂かれたストッキングの間から、お姉ちゃんの真っ白で綺麗な肌が現れる瞬間がなんとも言えません。 かなりヘロヘロだったので調子に乗ってひたすら引き裂いてしまいました。 ストッキングの隙間からオチ○ポを入れて擦り付けたり、M字開脚にした構図を楽しんだりしているうちに、少々楽しみすぎたせいかお姉ちゃんが起きそうになり、他の家族にバレてもまずいので途中で悪戯は断念・・・
が、このビリビリストッキングの状態で放置する訳にもいかないなとふと我に帰り、ストッキングを脱がせて持ち去り退散しました。 その後、こっそりリビングで撮った映像と持ち去ってきたストッキングをオカズにして一人4545したのはいうまでもありません。 【3日目】
お姉ちゃんがお休み前に彼氏と電話しているところから始まります。 この日も姪っ子姉妹宅に用事があってお邪魔しており夜まで理由をつけて居座りました。 夜更けにお姉ちゃんの自室に侵入して悪戯します。 この日は他の家族がまだ起きており、あまり長居はできないなと少々焦っていました。 侵入して早速悪戯開始です。 かなりセクシーな寝巻き姿でそれだけで興奮。しかもノーブラです。 お触り、手コキ、擦り付け…と悪戯を進め、仰向けに体勢が変わったお姉ちゃんをみて、お口にぶち込みたい衝動が。 仰向けのお姉ちゃんに跨り、オチ○ポをお口にねじ込み、そのまま体重をかけて根元まで押し込みました。 小顔で綺麗なお姉ちゃんの顔がオチ○ポで歪む感じがたまりません・・・
お姉ちゃんの頭上に少しスペースがあったので、仰向けで逆さイラマのような体勢でもねじ込みました。 流石に息苦しくなって起きてしまっても困るので、正常位で挿入体制に入ります。 いつもより焦っていて、少し力ずくで挿入しようとしてしまい、先っぽから半分くらいしか入りません・・・
前戯が足りなかったのか、いつもより濡れておらず、途中まで入ったオチ○ポを一旦抜いて、指入れからやり直します。 再び正常位で挿入しようとしたところ起きそうな気配を感じてしまい、安全第一で生憎退散しました。
今作は射精シーンまで至らない悪戯ではあるものの、インパクトが強めの映像だったので3作まとめて販売させて頂きました。 ストッキングをここまでビリビリに破る悪戯は今回が初ですし、新たな背徳感に目覚めてしまったかもしれません。 お姉ちゃんはヘロヘロになりやすい体質であることが分かってきたので、今後は更に計画的に攻めていきたいと思います。
MP4動画33分37秒
1,920× 1,080(60fps )
?※本作品はシチュエーション作品です。 ※販売規約に違反する内容はありません。 ※転売・転載は禁止します。 ※本編映像内の被写体のマスク未着用シーンでは鼻と口元にボカシ処理がありますが、目元は可能な限り残しており顔にスタンプ処理はありせん。 ※本作をレビューして頂く際はサムネ同様に被写体の顔にスタンプ等の修正処理をお願い致します。

↓ダウンロードはココから↓