備品番号291番の生涯




商品をご覧いただきありがとうございます。

この作品は将来性のある女性が肉便器になるというお話です。

◆備品番号291番の生涯◆

私は日頃から両親に、人の役に立つ人物になれと言われて育ちました。
その期待に応えられるように努力し、将来は看護師になろうと決めていました。
その為、当然のように看護学校に進学しました。

大学2年生も終わりに差し掛かった頃に、軍の医療ボランティアの募集を知りました。
私は人の役に立ちたいという思いと、将来の勉強の為に応募を決めました。
軍の施設といっても私達のような学生ボランティアが派遣される場所は安全な場所で、
仕事もけが人のお世話だけでなく、施設内の清掃や食事の準備など雑用と聞いていたので、
両親も安心して送り出してくれました。

画像サイズ:848×1056
画像枚数:本編28枚(おまけ6枚)+差分120枚

※この作品は「stable diffusion」によって作られたAI作品になります。

※使用したモデルデータはすべて著作権フリーのものを使用して作成しています。
※著名な人物から学習されたモデルデータは使用していません。
※一部データは細部に不自然さが含まれる場合がございますので、その旨ご検討のうえご購入ください。
※写真の人物はすべて成人しています。
※このストーリーはフィクションです。

↓ここからダウンロード↓

備品番号291番の生涯備品番号291番の生涯