天然Hカップの神乳!圧倒的な重量!変幻自在に形を変える美巨乳にセクハラ検診【素人/診察】



↓ダウンロードはココから↓



こんにちは。 当方、整形外科を営んでおります。 今回は天然Hカップの神乳をお持ちの患者様、
Jカップへの豊胸をご希望とのこと。 服の上からでも分かる、乳の重厚感に気圧されてしまいますが、
なんとか診察を進めていきます。 サイズを確認するため服の上から揉みしだいてみると、
その圧巻の質量に驚きます。 こんなにも大きな胸は豊胸手術史上初めてかもしれません。 続いて聴診をしますが、胸が大きすぎて心音が聞こえないため、
トップレスになっていただきます。 しぶりながらもブラを外すと爆乳が丸見えに、
柔らかそうな胸にぽつんと紅が乗る様は、
波紋一つない湖に浮かぶ桜の花びらにも見えます。 まさしく神が授けた完璧な乳と言えるでしょう。 一体どんな理由があって豊胸するのか、
私には理解できません。 メジャーを取り出し、サイズを測ろうとすると抵抗されますが、
豊胸は非常に繊細な手術となります。 左右の大きさが変わってしまうといけないので、きっちり、
丁寧に計測していきます。 その後、レクチャーのために直で揉みしだきますが、
非常に柔らかく、まるで夏空に浮かぶ雲を撫でるようです、
変幻自在に形が変わるそれは、
飽きというものを知らないのでしょうか。 レクチャーが入念なものになってしまいました。 途中、これ診察なんですか?と聞かれましたが、
もちろん診察です。揉むのをやめることはありません。 それぐらいにこの神胸の求心力はすさまじいのです。 ずっと揉んでいたかったのですが、それでは診察が進みませんので
次のアレルギーテストに移ります。 目下では、胸が光を反射して、まるで陶器のように輝いています。 アレルギーテストでも揉みしだくのがやめられず、
乳首も弄っていると、口元に手を置き
目を瞑り、まるで何かを我慢しているかのようです、
危うさを感じられるほどの中毒性、その虜になってしまった私は、
引き続き神乳を揉み続けていましたが、
帰ります!と、
逃げるように帰られてしまいました。 勘違いされたようですが、あくまで医療行為として
患者様を思っての行為であり、
決して私欲を満たすために触っているわけではありません。 是非ご覧ください。
mp4
10分47秒
1.52GB

・当作品に登場する人物はモデルであり、同意の上で撮影を行っています
・オリジナル作品につき、転載、配布を禁止しております。 ・架空のシチュエーションとしてお楽しみください。 ・当作品のモデルは身分証にて成人であることを確認しております。 ・本作品は国内法、国外法に遵守し違法行為は御座いません
・アダルト動画です。成人のみ閲覧ください。

↓ダウンロードはココから↓